イメージ画像

アファメーション次のステップ

 

アファメーション次のステップ

ある程度、ヘミシンクのエクササイズをこなした場合、アファメーションを簡素化するのがよいでしょう。

 

初めの記事では「アファメーション5つのポイント」として

 

1 私は肉体を越える存在です。

2 物質界を越える非物質界とそのエネルギーを体験し、知ることを心から望みます。

3 この経験を元に、多くの人の役に立たせます。

4 知的存在たちの手助け、導き、守護を望みます。

5 ありがとう(感謝の気持ち)

と、説明してきました。

 

ですが、エクササイズをこなしたならば、精神にしみこんでいるのであえてアファメーションする必要は無いかと思います。もしくは、シンボル化して手早く済ませてしまいます。

そして、次のステップとして、
今回のエクササイズに何を求めているのか?何を望んでいるのか?

それを明確にし”意図”として定めてください。

 

たとえば、
体外離脱を経験する
フォーカス10とフォーカス12の違いを理解し感じる
○○について質問があります
など、そのエクササイズを行う目的を明確にするのです。

 

しっかり、明確に定めることで、エクササイズでの経験・成果はより大きなものとなります。

 

エクササイズを始める前。
今一度考えてください。


「あなたは何の目的で、このエクササイズをやるのですか?」

 

タグ

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アファメーションとは?

フォーカス10序章のアファメーション

CD内、
フォーカス10序章のアファメーションです。参考にしてください。

 

~~~~~~~~

 

心の中でくり返してください。


自分は肉体だけの存在ではない。

肉体以上の存在だからこそ、私は、物質を超えたエネルギーとエネルギー系を押し広げ、体感し、知り、理解し、コントロールし使いこなしたい。


それは、自分や周りの人間になにかをもたらしてくれるだろう。


だから、自分と同じか、自分以上の知恵や経験を持つ知的生命体の協力や援助、理解が欲しい。

 

~~~~~~~~

タグ

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アファメーションとは?

ヘミシンクのアファメーションとは?

 

アファメーションとは、かんたんに言うと、「宣言」のことです。

 

自分の「意思」や「意図」と言ったものを、非物質界の存在たちに宣言するのです。

 

なぜ、宣言するのでしょうか?

 

 

たとえば、あなたが旅行に行くとします。
旅行に行くのには、目的地が必要ですよね?

じゃあ、ハワイに行くとしましょう。

 

ハワイに行ったら、どんな経験をしたいですか?
ショッピングですか?
スキューバ-ダイビングですか?
サーフィンですか?

 

実は、みなさんも日常からアファメーションは使っているのです。

 

高校を選ぶとき、大学受験、就職、旅行、ショッピング・・・。無意識に、アファメーションを利用しています。といいますか、アファメーションがなければ、現実化されないとも言えます。

 

アファメーションは非常に重要で、ものすごく奥深いものなのですが、まずは、ヘミシンクでのポイントを抑え、自分なりの言葉でアファメーションを組み立てることが大切です。

CD内のアファメーションの言葉を暗記する必要はありません。その言葉の中に含まれる主旨を理解し、宣言すればよいかと思います。

 

 

【アファメーション5つのポイント】

 

1 私は肉体を越える存在です。


2 物質界を越える非物質界とそのエネルギーを体験し、知ることを心から望みます。


3 この経験を元に、多くの人の役に立たせます。


4 知的存在たちの手助け、導き、守護を望みます。


5 ありがとう(感謝の気持ち)


 

これは、ポイントですので、このような内容を含んだアファメーションを独自でつくることをおすすめします。

なぜ、独自でつくるのか?

それは、そこに自分の感情が含まれやすいですからです。他者がつくった言葉では感情がこもりません。実際、CD内のアファメーションを聞いて、あまり使わない言葉の言い回しが多く、心に響かなかった方も多いのでは?それは、翻訳者のノイズが含まれているからです。

ですので、自分独自の言い回しのアファメーションは非常に大切ですので、実際に何度も書き直し、自分にシックリしたものを書き上げてください。

 

そして、それをカードなどに記入し、完全に暗記するまで持ち歩くことをおすすめします。

 

 

タグ

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アファメーションとは?

このページの先頭へ