イメージ画像

ヘミシンクマニュアルにも書いてある重要な注意事項

ヘミシンクの危険性?について、
マニュアルにも書かれている、重要な注意事項ですので
ヘミシンクをやられる方は、注意してください。

 

1 車の運転中や、歩行中、ジョギング中、あるいはスポーツをしながら聴かないこと。
  注意が散漫になり、事故につながることがある。


2 脳波に影響する装置との併用は避けること。


3 ヘミシンクは、すでに長期にわたる実績により安全性と有効性が証明されていますが、発作、聴覚障害、精神障害の傾向がある方は、ご使用前に医師に相談すること。


4 ヘミシンク製品はほとんどの場合、健康に有益ですが、医療診断や治療に代替になるものではありません。


5 発作、てんかん、聴力不調、精神不安の傾向がある方は、医者に相談されるまではヘミシンクを聞かないこと。


6 気分が悪くなったり、頭痛、めまい、吐き気がするなど、身体的、精神的に不快感を覚えたら直ちにご使用を中止すること。


7 聞いている途中で中断する場合は、意識が朦朧(もうろう)としていることがありますので、体をストレッチするなどして、意識をはっきりさせてから、動き出すようにすること。


~~~~~~~~

これらを守れば、基本的にヘミシンクの危険性はありませんので、安心してチャレンジしてみてください。

ヘミシンクの最中に起きたり、用事があって中断したりすると、頭がボーっとしていたり、体の動きが悪かったりする場合があります。
その時は、ストレッチや深呼吸、腕回しをしたり、首の周りをマッサージしてみて下さい。

 

逆に言うと、副作用的なものはこの程度しかありませんので、安心してヘミシンクにチャレンジしてみて下さい。

 

あと、できるだけ、ひとりになれるときに行って下さい。
ヘミシンクのエクササイズ中に、体に触れられたり、声を掛けられたりすると
非常にイヤな感じがします。

ヘミシンクの最中に、寝相の悪い息子に蹴っ飛ばされて、すごくムカツいた経験があります。笑

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ