イメージ画像

ヘミシンクの危険性について

ヘミシンクは危険なのか?

google検索をしてみると、なんだか、偏った理論が述べられ、
あたかも、危険であるかのように書かれています。

そして、ヘミシンクをやる人間に「信者」だとか、「悪魔に脳を乗っ取られる
だとか書いています。

正直、私には学者的な知識がありません。
(知識があればいいって問題でも無いと思いますが)

なので、論理的なことを述べで対抗する来もないし、
否定的な人を説得する来もありません。

 

一言でいえば、

「とりあえず、経験してみればいいじゃん。ただし自己責任!!」

 

~~~~~~

極端な例ですが、軽自動車をイメージしてみてください。


軽自動車が好きでお勧めしている人がいます。

燃費もいいし、
車庫証明もいらない、
税金も安いし、
気軽に乗れる。すごくいいですよ!!

と勧めている人がいます。

 

でも、一方で、軽自動車ほど危険な車はない!!と言う人もいます。

車両のサイズが小さいので幅寄せされたりする。
サイズが小さいため事故を起こすと致命傷を負う。
高速道路で事故を起こしたらほとんどの場合死亡する。

死に無くなければ、軽自動車なんて乗らない方が良い!!

 

どう思いますか?

本当に極端な例ですが、世の中すべて自己責任なんですよ。


まあ、ヘミシンクは事故を起こすとか、洗脳されて人生がダメになるとか
そんなことはありえないと思いますし、
ヘミシンクCDを聴いて、洗脳だとか依存症だとかおかしくなったという
話は聴いたことがありません。

 

ですが、否定する人や、うつ病っぽい人とか、過剰な心配性のひとは
ヘミシンクCDを聴かない方がいいと思います。
あとで、ギャーギャー言われるのは、気持ち悪いですから。

 

そもそも、音楽CDよりも安く、
ヘミシンクCDは1枚千円台から買える良心的なものです。


書店で本を買うとチラシが入っていて、
「早いスピードで聴くと効果がある」ってうたって、
資料請求すると、うざったいくらい電話がかかってきて
高額商品を売りつけるようとする会社より、よっぽど良心的です。
 

ですから、一度安いCDを買って実際に体験してみればいいと思います
気に入れば続ければいいし、なんだか合わないと思ったらやめればいいのです

本当に簡単なことです。
自分で経験してみれば、いいんです。
ただ、それだけ。
 

あまり、難しく考えるのはやめましょう。

せっかくの、経験・体験するチャンスを無駄にすることはないと思います。

ですが、すべては自己責任です。
人生はすべて自己責任。当たり前のことです。

~~~~~

「モンロー研究所にはバックに強い組織が存在して・・・。」
「得体の知れない組織が、情報をもみ消す・・・。」

そんなことを平気で書いているブログがあります。
表現の自由ってものありますが、

インターネットでは、憶測で好き勝手な情報を流すべきではないと思います。
何かを中傷するのならば、しっかりした裏を取るべきです。

それが、情報を発信する側の責務だと思うんです。
 

私はヘミシンクの関係者ではありません。

ですので、誹謗抽象的なメールは送ってこないで下さい。
気持ち悪い人とは付き合いたくないので、送ってきてもシカトします
。笑

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ